Original

もう限界?!個人だけでの消臭対策

こんにちは!ノロックス事務局です。
ジメジメとした雨の日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?


いきなりですが、皆様は汗をかいてもニオイが気にならないように何か対策をされていますか?
とあるアンケート調査によると男性29.4%、女性52.8%が汗のニオイの対策をしいているそうです。

暑い夏の季節が近づいてくると、シートタイプ、スプレータイプ、ロールオンタイプなど様々な種類のデオドランド商品が売られているのを目にします。

沢山のデオドランド商品を見て、夏場のエチケットとして多くの人が利用をしていると思っていましたが実際は女性ですら半数ほどという結果のようです。

よくよく考えてみると毎日使うとお金もかかるし、その都度拭いたり、塗ったりするのも結構面倒ですよね…

 

ニオイ対策は個人がしていれば大丈夫?

そもそも、汗のニオイの対策はニオイに対して意識のある方が自発的に行うイメージがあるかと思います。

ですので当然自分の体臭に無頓着な方も沢山いらっしゃいます。

例えばフィットネスクラブでいつも汗を流している男性のニオイが気になるといお悩み…
対策を何かして欲しいと一言言いたいが直接伝えるのはなかなか勇気のいる話。体臭の問題はナイーブな問題ですよね…

特に、フットネスクラブのように常に汗をかく場所では個人でのニオイ対策に頼ってばかりいてはニオイに対する不満の声が上がってしまいます。つまり、店舗側がしっかりと対策することが求められているということ。

「対策って言っても、フィットネスクラブでの消臭って何が効果的なの?」そう首を傾げたあなたの為に、フットネスクラブで取り入れられている消臭対策を4つご紹介!


こんなにあった!消臭方法


 ①    空気清浄機

自宅にも置いている!という方も多いのでは?空気を綺麗にできる商品と言えばコレ!

知名度があり、置いているだけで安心感があるものの、消臭範囲があまり広くないためジムの広さによってはかなり多くの台数を設置しなとなかなか効果を感じられないない可能性も。空気中の塵やほこりも収集できる点はメリットで、デメリットはフィルターの清掃が手間ということでしょうか。


②     窓を開けて換気する。

こもったニオイは換気ができれば問題なし!広いスポーツジムだと窓を開け放って換気することも可能な施設も多いと思います。

しかし、数多くのフィットネスクラブがあるこのご時世。都心のジムだと窓がはめ殺しになっていて開けられないないスポーツ施設も多くなってきます。真夏や真冬は施設内の空調の調節もあるため、窓を開けての喚起が難しい場合がありますが、一番手軽な手段として覚えておきたいですね。


③     オゾン消臭

抜群の消臭力を発揮しますが、人がいるときに使えないことが多く機械の初期費用がかなり高額になるのが大きな痛手。消臭するのに時間がかかることが多いので24時間営業のフィットネスで使うのは難しいと言われています。


④     次亜塩素酸水

初期費用は空気清浄機より低く取り入れ易さが魅力。ランニングコストはかかるが消臭効果が高く、安全性も高い点で人気が急上昇。液剤補充の手間はあるが、フルター掃除の手間がなく管理がラクなのは使っていてうれしいポイントです。


迷った方にオススメ!

今話題の消臭アイテムが次亜塩素酸水を使った消臭アイテムです。数年前からドラックストアでの取り扱いも増えており身近な商品になりつつあります。

そんな次亜塩素酸水を使っている商品が「ノロックス」。

ノロックスは、スイッチを入れるだけでお部屋全体にミストがいきわたりその場を消臭+除菌してくれます。

ニオイと言っても様々な種類のニオイがありますが、人の汗のニオイなど消すのがノロックスはとても得意。

「消したいのに中々対策できていない…色々な方法を試したけど今イマイチ効果を感じられない…」

この様なニオイで悩みでの方は是非ノロックスを試してみませんか?ノロックスなら初期費用もお手頃で使いやすいとフォットネスクラブの店長様などから多くのお声をいただいております。現在約2000店舗で稼働中です!詳しくは、無料の資料をダウンロードください。

熱い夏をノロックスと共に乗り切りましょう!!