ブログ記事一覧

過ごしやすい季節だからこそ気を付けたい【汗のニオイ】

秋と言えば?!

こんにちはノロックス運営部です。

もうすぐ秋分の日ですね。

秋分とは二十四節気の第16番目の節気で。昼と夜の長さがほぼ等しいそうです。東京も朝晩は秋らしい気温になってきました。

秋と言えば、食欲の秋、芸術の秋、読書の秋、スポーツの秋と色々とありますが今年の秋はどのように過ごされますか?

今年の秋はラグビーワールドカップやワールドカップバレーボールが日本で開催されたりと注目を集めている大会も多いので、今年はスポーツの秋を満期される方が多いのではないでしょうか?



心地の良い汗をかいたあとは?

涼しいくなってきたといっても、スポーツに汗はつきものですよね。

今回は「勉強の秋」と題してどうして汗はクサくなってしまうのかを調べてみたいと思います!


皮膚には皮脂を分泌する「皮脂腺」と、汗を分泌する「汗腺」があります。
汗腺の一つであるエクリン腺はほぼ全身に分布しており、暑いときや運動したときなどにかくサラサラとした汗を分泌する汗線です。
この汗は、約99 %が水で、ほかは塩分やアミノ酸、尿酸などです。皮脂や汗は、分泌されたばかりではほぼ無臭ですが、汗をかいて汚れがつくと菌が増殖しやすくなり、時間とともにアミノ酸などが分解されて体臭が発生してしまうそうです。
体臭の成分は数百種類以上も確認されているとうから驚きです。

個人での対策としてはこまめに汗を拭いたり、ウエアを取り替えたりすることが大切になってきます。

しかし、フットネスクラブでは長時間汗をかいた人が同じ場所にいて、しみ込んでしまった汗をすぐに掃除するのはとても難しいですよね。

ストレッチエリアなど、床にカーペットを敷き詰めている施設様も多いのではないでしょうか?では、洗うのが難しいカーペットの除菌、消臭どうすればいいのでしょうか?


ニオイを『分解』する?!

ノロックスなら簡単に洗うことのできないカーペットにスプレーするだけで簡単に消臭、除菌が可能なんです。

では、なぜノロックスはスプレーするだけで除菌・消臭が可能なのか?
その秘密は、ロックスはニオイを香りでつつんで消すのではなく、ニオイの元である成分を分解してくれるからなんです。
そして、効果を発揮した後は水に還るため、ニオイ戻りやニオイ残りが気になりません。

だからニオイが混ざって気持ち悪くなってしまった…
なんて心配も無用です!

更にカーペットだけでなく、フローリングの床にかけて拭き掃除をするのも効果的です。
手肌に触れても安心・安全な弱酸性なので直接触れるマットなどにも安心して使えます。

これで秋の夜長のストレッチ、筋トレも安心ですね。

一年中対策が必要な除菌消臭対策だからこそ安心して利用できるものを使ってみませんか?