ブログ記事一覧

出勤前にすべき花粉対策3つ【職場の対策もご紹介】

「鼻水やくしゃみがとまらない」
「集中力がつづかない」etc。

仕事の効率低下にもつながる花粉の対策は、もはや個人だけでなく会社の問題になりつつあるこの頃。この記事では、個人が出勤前にできる対策3つと、オフィスで手軽にできる対策をご紹介します。
オフィスの福利厚生に、店舗やホテル、来客施設等の顧客満足度アップに、ぜひご活用ください。
​​​​​​​

目次[非表示]

    1. 0.1.【外出時における花粉対策3選】
      1. 0.1.1.①ツルツルした素材の洋服を選ぶ
      2. 0.1.2.②マスクは顔に密着させる
      3. 0.1.3.③帰宅の際は、衣服パッパ&洗顔&手洗い
      4. 0.1.4.外出時に気を付けたい花粉対策、まとめると…
    2. 0.2.【職場の空気をクリーンに】ノロックスでカンタン!花粉対策
      1. 0.2.1.*外回りで付くスーツの花粉対策に
      2. 0.2.2.*ワークスペースの花粉対策に
      3. 0.2.3.*コールセンター等におススメ!自席にはUSB噴霧器を。


【まずは、どんな日に注意が必要?】

花粉が飛び始めてから約1カ月、これがピークと言われる時期です。
また、1日の中でもピークは2度、お昼前後と日没頃に来ます。花粉が良く飛ぶ条件は、「高温」と「乾燥」。気温が高くなるとい気温と比例して、お昼ごろに一気に舞い上がった花粉が、日没に近づくにつれ地上に落ちてきてもう一度人に接触します。


  1. よく晴れて暖かい日
  2. 雨の日の翌日に晴れた日
  3. 乾燥&強風
  4. 昼前後と日没(18時ごろ)


上記のような条件の日は、なるべく外出は控えたいところですが、出勤は避けられません。
今は、口や鼻のマスク、薬や注射など、花粉対策商品が充実してきましたが、ここでは手間をかけずにスグできる対策をご紹介します。


【外出時における花粉対策3選】

①ツルツルした素材の洋服を選ぶ


部屋に持ち込まれる花粉は、衣服についた花粉が約8割とも言われます。
そもそも花粉の付きにくい服を選ぶこと、そして皮膚の露出を少なくすることが大事です。
コートやジャケットなど羽織るものは、レザー、ポリエステル、ナイロンや化繊などのツルツルした素材がおススメ。また、髪にも花粉がつくので帽子をかぶることも心掛けましょう。
*ウールやファーは、花粉をごっそりからめとるので要注意!
*コンタクトより眼鏡のほうが、花粉の入り込みを大幅にカットできます

②マスクは顔に密着させる

マスクは花粉対策の王道ですが、間違った着け方をしていると効果がガクッとダウンします。正しいマスクのつけ方を知っておきましょう。

【正しいマスクのつけ方】
マスクを半分に畳んで山折り(ちょうど山の部分に鼻があたるように)にすると、マスクが顔にピッタリつくようになります。
ほっぺたの辺りも、スキ間ができないように気を付けて。どうしてもスキ間ができるようなら、マスクと口の間にガーゼ等を挟んでみてください。


ちなみに…
マスクの外し方にも流儀があります!
マスクの表面ウイルスや菌がたくさんついているので…


  • マスクの表面は持たず、耳ゴムをつまんで外す
  • そのままゴミ箱へ
  • マスクを触った後は、手洗い&手の消毒を



③帰宅の際は、衣服パッパ&洗顔&手洗い


外で付いた花粉を家の中に持ち込ませないために、入る前にコートや帽子、パンツやスカートなどについた花粉を手で振り払いましょう。
できれば、コロコロでローラーがけすると一層あんしん。玄関にコロコロや花粉除去スプレーなどを置いておくのもアリです。
花粉の飛散量は、エリアや気象条件によって変わります。
外出時は気象情報やニュースをチェックしましょう。


【花粉まめ知識】ワセリン活用 
外出時、鼻の下や目の周りにワセリンを塗っておくと、ワセリンに花粉がついてその先の侵入を防げます。ただ、塗るときは、粘膜を避けたところに塗ってくださいね。


外出時に気を付けたい花粉対策、まとめると…

  1. 洋服は花粉の付きにくいものを、髪も帽子でおおうとベスト。
  2. マスクは、上部中央のワイヤーを山折り。鼻に密着!
  3. 帰宅時は、玄関で衣服をパッパッ&洗顔&手洗いを。


【職場の空気をクリーンに】ノロックスでカンタン!花粉対策

ノロックスは、次亜塩素酸を基材とした人体に優しく除菌効果の高い除菌消臭水。ウイルス対策や消臭対策はもちろん、花粉の時期にも大活躍します。

*外回りで付くスーツの花粉対策に

花粉の時期は、職場の入口付近にノロックスのスプレーを置いておきましょう。
来社時、帰社時に衣服にシュシュっとスプレーすると、布に付いた花粉のアレル物質を低減できます。
※皮やちりめん等、水を避けたほうが良い素材へのご利用はお控えください。※目立たない所で色落ちがないかご確認ください。


*ワークスペースの花粉対策に

仕事をするスぺ―スは、花粉が気になると集中できないですよね。
空間の花粉ケアにはノロックスのミスト噴霧がおススメです。
噴霧器で有効成分を室内へ飛ばすことで、花粉のたんぱく質に作用しアレル物質を低減します。

*コールセンター等におススメ!自席にはUSB噴霧器を。

コールセンター等、加湿も花粉対策もしっかり行いたい会社におススメなのが、自席へのUSB型ミニ噴霧器の設置。有効成分のミストを自分のそばで噴霧でき、万が一倒しても水漏れの心配がなく安心です。